『ヴィンランド・サガ (VINLAND SAGA) 』は幸村誠による 11世紀初頭に北ヨーロッパを暴れまわったヴァイキング達の活躍を描いた歴史漫画。

海外でも翻訳版が出版されていて今回は海外版の第1巻と第2巻までの 海外の人達による感想・評価をご紹介します。(日本版では1~4巻、海外版では1冊に2巻分収録。分厚い。ストーリー的には「雪の積もる僻地の村で穴を掘ってるあたり」と言えば伝わるでしょうか?)

ちなみに価格はイギリスでは最新刊がキンドル版が9.6ポンド(約1400円)、ハードカバーが18ポンド(約2600円)、 アメリカではキンドル版が17ドル(2000円)、ハードカバーが23ドル(2700円)、 ただし古い物は割引あり。

海外の反応



Epic! Nicola Mansfieldon 15 January 2014 私は今までこの作品のようなマンガを読んだことがない。 ヴァイキングを中心とした壮大な歴史フィクション叙事詩であり、 まるで上質な小説を読んでいるような気分にさせる。

この英語の翻訳版は日本語版の1巻と2巻を一つに纏めたもので 物語は主人公のトルフィンが現在置かれている状況の説明から始まり、 後半には過去の彼の父親との日々が語られ、 現在のトルフィンが復讐することに囚われる経緯を丁寧に画いている。

作品には当時の歴史的背景や名称、生活習慣、実在した人物などが登場し私を喜ばしてくれる。 フランク人、デーン人、イギリス人達の争いや、ヴァイキング、海賊、傭兵、 そしてレイフ・エイリクソンによる冒険の日々を語るシーン。 レイフは本当に実在した人物なので もしかしたら他にも歴史上の人物がいるのかもしれない。

アートスタイルは素晴らしいの一言だ。 背景は非常に詳細で複雑で景色やシーンを美しく画いている。 登場人物たちのほとんどは所謂マンガらしい表現で描かれているが大人の男性陣はよりリアルなタッチで、 いくつかのコマではまるで生きているかのようだ。

ストーリーには感情やドラマがたくさんあり、私はすでに幾人かのキャラクターに入れ込んでしまった。 なんと素晴らしく才気溢れる作品であろうか。 とにかく私はページに目が貼り付けられ夢中になってしまった。

Brilliant Manga Ten Tenon 19 November 2013 長い間この作品が出ることを待っていた。 3ヶ月前から予約し手にした時は凄く興奮した。 ハードカバーはとてもうまくデザインされているしページもしっかりと厚みがある。

マンガ自体は非常に残酷で、好奇心をそそり、『ベルセルク』や『クレイモア』を彷彿させる内容だ。 キャラクターやアートワークはうまくデザインされていて、全体的に見て素晴らしいマンガだ。

Deep Undead Banon 29 August 2014 壮大なシリーズのオープニングであり、直ぐに物語に引き込まれ、キャラクターに感情移入させられる。 ヴァイキングという題材でありながらそれを成し遂げる作者の幸村誠の手腕に驚かされる。 大抵は悪役として画かれる彼らだがこの作品での登場人物達は様々な側面を見せ、 典型的な人格しか画かれない他の作品とは対照的だ。

この作品はフィクションではあるがヴァイキングという海を放浪する屈強な戦士に対する見方を変えることになるだろう。

My favourite seinen manga. profruttyon 17 January 2016 驚くべき画力、心を掴むストーリー、魅力的なキャラクター。 是非事前にこの作品のことを調べず、何も知らない状態でこのマンガを読むことを進める。

Kindle version not compatible with Paperwhite - but otherwise quite good. Amazon Customer on September 20, 2016 ストーリーは直ぐにあなたを引き込み、楽しませ続けてくれるだろう。 将来の展開についてのヒントが随所に散りばめられ興味を持続させる。 アートワークはとても良いが最高とは呼べない。だがこの題材には適していると言えるのかもしれない。

問題が一つある。 アマゾンはKindleバージョンが複数のデバイスと互換性があると主張しているが残念ながらこれは間違っている。 私の持つKindle PaperwhiteとiPhoneでは頑なにダウンロードすることを拒否する。 Android搭載機器については分からないが同じことが起きる可能性がある。 幸いにもiPadでは問題がなかった、そうでなければ私はこのレビューを書くことはなかっただろう。

電子版が今後も出続けることは魅力的だがアマゾンがこの問題を解決するまで待った方がいい。

The saga begins. Ethan on July 23, 2016 この作品はただ最高のマンガだというだけではない、 私が今まで読んだ歴史フィクション作品の中でもかなり優れている。 絵は荒々しさを残しながらも美しく、一流であり、 滑らかに、違和感なくユーモアを差し込んでくる。

設定はとても興味深く、登場人物たちの感情はとてもリアルに感じられ彼らに実在感を与える。 このマンガの素晴らしさをどんな言葉を綴ってみても表現しつくせる気がしない。

Awesome jincon on August 10, 2015 信じられないほどの才能のあるアーティストによるクリエイティブな傑作を見逃してしはいけない。 この作品は今日最高のマンガの一つだと言える。 ヴァイキング達の鎧や船、さらには家までも本当に細かい所まで画かれている。これは必読だ。

A great product Amazon Customeron 16 October 2013 公式の英語翻訳版が出るこの日を長いこと待ち続け、そしてついに今私の所にやって来てくれた。 本はハードカバーで品質は申し分ない。これはとても喜ばしいことだ。

この第1巻には最初の16話分が入っていて他の一般的なマンガとは違っている。 ハードカバーであることもあり、それは値段に反映されている。だがこの本の持つ価値は値段以上だ。

今後もこの品質を保ち続けてくれることを願っている。私はすでに次巻を予約済みだ。

Superb Nicola Mansfield on 3 Feb. 2014 素晴らしい!

まず最初に驚かされるのがこのマンガを開いて直ぐ、複雑で、ディテール描写に優れていて、リアルな、 日本のマンガではあまり見られない美しいカラーの芸術だ。 本当に今まで読んできた漫画の中で最も豪華なものだ。

この歴史大作は単に読み物として面白いだけでなくこの時代について多くを学ぶことが出来る。 この巻ではイングランドをデーン人が攻めるパートが中心になっていて イングランド、ウェールズ、マーシアを股に掛け激しい戦いが繰り広げられる。 特に主人公のトルフィンに影響を与える展開が多い。 彼にはとても感情移入させられる。だがこの時点ではまだ 彼はあまりにも残酷で復讐に囚われすぎていて物語のヒーローとして見ることは出来なかった。

そしてなんといってもアシェラッド! まず名前が最高だ。 陰謀や権謀に長け、腹黒い彼のおかげで物語はより厚みを増している。 戦闘狂のトルケルやデンマーク王子のクヌートなど新しいキャラクターたちも登場する。

このマンガに17歳以上を対象としたレーディングを適用させた出版社の判断は正しい。 中世の、血みどろの栄光を掴むための戦争を画くこの作品には 惨たらしいシーンや、あまり多くはないが非常に下品な言葉などが 登場するので13歳の私の息子には渡さないつもりだ。

私自身はとても楽しんでいるし益々物語が盛り上がってきたので次の巻を手に取るのが待ちきれない思いだ。

The_Mad_Sweder on Nov 18, 2016 第1巻に引き続き社会学的考察、物語構造、画の構成、全てが冴え渡り高いレベルを維持している。 作者の幸村誠氏は常に私を感嘆させてくれる。次の巻が楽しみだ。

Tyler on Dec 23, 2014 ただただ...Wow. 幸村誠は素晴らしい。 何でか知らないが絵がどんどん上達していく。 物語はより残忍に、新しい登場人物も現れて...Wow. これは今一番お気に入りのマンガだ。

Satyajit Chetri on Feb 08, 2016 なぜ日本のマンガを読むのか、この作品はその理由を再認識させてくれる。 日本のマンガは画に重点を置いており、そこから伝わる情報はアメコミとは比べ物にならない。 作中の雰囲気、プロット、細部までこだわった歴史表現、物語が進むにつれ変化していくキャラクター達、 幸村誠はそれら全てをマスターしている。

Probably my most favorite of ALL TIME!! Lola on January 25, 2014 まず! まず第一にこれだけは言っておきたい!
絵だ、私を狂ったように魅了したのはこの芸術な絵だ! それから私は物語に吸い込まれた。

ええ、暴力と血しぶきが飛び散る残虐シーンだらけですよ。 でも理由のない暴力や残酷さじゃない、そこには物語を伝える上での必然があり、それは驚くほど効果的だ。

幸村誠氏は鋭い芸術家であり、素晴らしいストーリーテラーだ。 歴史に興味のない私の子供たちもこの作品を愛している...

この漫画でのヴァイキングの描写はリアルで、生々しく、容赦がない。 だがそれが事実だ…

史実に架空のキャラクターを組み込んだ物語はより面白く、より興味深く、より続きを読みたくさせられる。 中世やヴァイキングが好きな人、、SFやファンタジー要素のない良いストーリーを愛する人たちにこれをお勧めします。

Amazing jincon on August 10, 2015 真の傑作。

これは私が今まで見た中で最高の芸術作品の一つだ。 ヴァイキングによるイングランド征服という歴史的な背景と組み合わされた物語は、 私が過去に見た他のどの漫画とも異なっている。

1巻では心に強い印象を与えられ、作品に引き込まれた。 2巻においてもそれは衰えを知らず私の心を奪い続けている。 このシリーズは間違いなく古典と呼ばれることになるだろう。

Five Stars Amazon Customer on January 2, 2017 とにかく読んでみな、ビンビン来るぜ!

Vinland Saga 1 by amazon.com ,  Vinland Saga 2 by amazon.com ,  Vinland Saga 1 by amazon.co.uk ,  Vinland Saga 2 by amazon.co.uk ,  Vinland Saga, Omnibus 2 by goodreads