イギリスの自動車メディアAuto Expressがヨーロッパで実施されている自動車安全テスト ユーロNCAPのスコアから2017年2月2日時点で購入できる自動車の中で 最も安全な車をカテゴリー別に紹介。

ユーロNCAP(ヨーロッパ新車アセスメントプログラム)はヨーロッパで実施されている自動車安全テスト。 テストは正面、側面、オフセット正面(中心から少しずらされている)から障害物に衝突させテストする。 様々なセンサーを搭載した人形を乗せ体のどの位置にどの様な衝撃を受けてか詳細に調べられ、 乗員保護、歩行者保護、子供の保護、安全支援機能を評価される。最高評価は5つ星。

安全支援機能の評価は最近追加され自動ブレーキ機能やレーンをはみ出さないようアシストする機能等が評価され、 今ではそれらが搭載されていないと最高評価は得られなくなった。 テスト内容は年々厳しくなり2010年に最高評価を得た車も現在のテスト基準ではそのほとんどが取れないといわれている。

小型車:ホンダ・フィット

(成人乗員保護93%)

ホンダ・フィットと言えば実用性、広さ、使いやすさで有名だがそこに衝突安全性5つ星という輝かしい評価が追加されることになった。 特に評価が高かったのが成人乗員保護カテゴリーで93%という素晴らしいスコアを出した。 子供、歩行者、安全支援機能のスコアはそれよりも低いがクラス全体で見ればまだ高く平均80.5%は素晴らしい数字だ。

とても軽快なハンドリングと素晴らしいマニュアルギアボックスの組み合わせで、 このような小型車にもかかわらずとても洗練された印象を与えてくれる。 若者が車を選ぶ際、安全性の高さは軽視されがちだが彼らの両親はそう思わない。 きっと親は子供にこのホンダ・フィットを薦めることだろう。

小型ファミリーカー:ヒュンダイ・アイオニック

(成人乗員保護91%)

ヒュンダイ・アイオニックのエンジンはハイブリッド、プラグイン・ハイブリッド、電気自動車の中から選べ トヨタ・プリウスより少し小さいが安く、プリウスの代替手段となる車だ。 また特にデザインが印象的で新しいプリウスのデザインが気に入らない人に新たな選択肢を与えた。

大人と子供の乗員の保護カテゴリーで共に高い評価を得、安全アシストカテゴリでも82%と高い評価を得ている。 今回ユーロNCAPで5つ星を得たことでファミリー層に大きくアピールすることになるだろう。

大型ファミリーカー:トヨタ・プリウス

(成人乗員保護92%)

ハイブリッドの先駆者であるトヨタ・プリウスももう4代目、 ハイブリッドが自動車市場で大きな存在となったのはこの車のおかげであり今も最も人気のある車だ。 特にタクシードライバーに人気でその維持費の安さと信頼性は高く評価されている。

プリウスは安全支援機能カテゴリで特に印象的な85%のスコアを記録した。 NCAPテストに最近導入されたこのテスト項目の恩恵を受けたものと言えるだろう。 自動緊急ブレーキやレーン維持支援などあらゆる種類の最新技術を網羅している。

他の場所でも高い評価を得ているプリウスに新たな称号が与えられることとなった。

小型ミニバン:フォルクスワーゲン・トゥーラン

(成人乗員保護88%)

フォルクスワーゲン・トゥーランは全面的なリニューアルでより魅力的な車になった。 そして今回の安全性スコアでこの車はファミリー層にとって素晴らしい選択肢となるだろう。 品質が良くドライビングも申し分なくインテリアは快適だ。 見た目はリニューアル前とあまり変わらないが全てが改善されている。 燃費も良いだけでなくパンチがあり大人数が乗っても問題ない。

ファミリーカーにとって安全性はとても重要だが今回最高評価を受けたことでそれも保障される。 子供の保護カテゴリーで89%のスコアを得たので子供たちが最も安全な座席にいると両親も安心できるはずだ。 またリニューアルされたトゥーランは最新の事故防止装置備えている。

自動車史上最大のスキャンダルとなったディーゼルエンジンの問題もこの新しいエンジンには関係がないので安心して購入できるだろう。

大型ミニバン:フォード・ギャラクシー

(成人乗員保護87%)

7人乗りの大型ミニバン、フォード・ギャラクシーが NCAPテストのすべてのカテゴリーで高評価を得て5つ星となったことで大家族も安心できることだろう。 フォード・ギャラクシー はスポーティーな兄弟車のラージミニバンのフォードS-MAXより大きく、より正方形に近い形となったが S-MAX同様素晴らしいハンドリングとサスペンションで運転することが楽しく感じられる。

最近リニューアルされたことで外観は変更され、インテリアに使われる素材も向上し、 インフォテイメント画面も8インチの大画面に取り替えられた。

小型SUV:フォルクスワーゲン・ティグアン

(成人乗員保護96%)

フォルクスワーゲン・ティグアンは非常に実用的で、洗練され、品質の良い上品なSUVで、 同じカテゴリーでとても人気のある日産・デュアリスの高級車版といったところだ。 またそれでいてアウディ・Q5のような高品質なインテリアを備えているがアウディのようにオプションで馬鹿みたいに値段が上がることもない。

大人の乗員保護カテゴリーでの96%という驚異的なスコア、子供の保護カテゴリーでも84%と高評価を得たこの車は 最も安全な車の一つと呼んでいいだろう。

大型SUV:ボルボ・XC90

(成人乗員保護97%)

ボルボXC90には 豪華で広々としたインテリア、快適な乗り心地、俊敏なハンドリングがあり、 エンジンもガソリン、ディーゼル、ハイブリッドとあらゆる好みに答えてくれる。

ボルボの安全性能の記録は比類のないものであり、同社は絶えず革新しているので安全支援機能カテゴリーで 100%の得点をとったことも驚くことではない。 この車を買う余裕があるのならばボルボXC90はあなたの家族を最も安全に移動させる方法となるだろう。

オープンカー:マツダ・ロードスター

(成人乗員保護84%)

手ごろな値段ながらかっこ良く、そして何より運転することが楽しいマツダ・ロードスターが ユーロNCAPの最も安全なオープンカーが選ばれた。

マツダ・ロードスターは長い間私たちに愛されてきたがこの最新の4代目はその中でも最高の出来だ。 最近の車はどんどん大きくなっているがそのトレンドに逆らい、マツダ・ロードスターはいい意味で小さい。 小さなエンジンと単純なサスペンションは快適で十分な広さの車内空間と素晴らしいドライビング・エクスペリエンスをもたらしてくれる。 1.5リッターと2リッターのエンジンはこの軽量な車を走らせるのに十分なパワーがあり、 年々後輪駆動の車が少なくなってきている今、とても魅力的な車だと言える。

衝突テストでは歩行者保護のカテゴリーで 93%の素晴らしいスコアを記録したので他の人にとっても安全だ。 居心地の良いインテリアにはそれぞれ大人と子供の保護のカテゴリーで84%と80%のスコアを与えるのに十分な安全装置が 搭載されているので安心して快適な運転を楽しむことができるだろう。。

スポンサードリンク

海外の反応


hugeandy71 衝突事故が起きた時に乗っている人が保護されるかは大切だけどやっぱり事故を避けてくれた方がいいもんな。 最近の自動車衝突テストで事故防止機能が重視されるのも納得だ。

skylineXpert ボルボが最高評価なのもうなずける、彼らは素晴らしい仕事をしているからな。

Chrstian mrclep みんな聞いてくれよ、最近フォード・マスタングを買ったんだ!

ユーロNCAPスコア:2つ星
OHH FUCK....

Mohsen Khorsandi 俺もだよ兄弟、あの世で会おうぜ!

Hemen Kareamg トヨタ・プリウスを大型ファミリーカーにカテゴライズするのはどうかね?

fiestasiphil 私も同じ事考えてたよ。

N1GHT5 同じ自動車でもNCAPとIIHSでスコアが違うのって変じゃないか? (IIHS:米国道路安全保険協会)

Supcharged 同じ車でもアメリカとヨーロッパでは仕様が違ってたりするから。

Arya Pradhana D 最も安全な高級車はボルボS90やメルセデスのEクラスじゃないのか?

Supcharged たぶん同じくらい高スコアだと思うんだけどね。

Alexander Karl 最も安全な高級車っていったらテスラのモデルSでしょ。

Arya Pradhana D IIHSのサイト見てきたけどモデルSは スモールオーバーラップのテストでスコアが低かったよ。 (オフセット正面は60対40、スモールオーバーラップは80対20でより浅いオフセット)

3XICS 残念ながらトップ10にも入らないね、ちょっと安全性について誇張されている気がするよ。

Daniel Edwards ん~、プリウスがクラッシュする様を見れて満足だ。

Daniel Edwards 酷いこと言うな、君。

Y2Kvids なんでそんなにプリウス嫌いなんだよ...

スポンサードリンク